CD-DSP

KRELL初の一体型CDプレーヤ
(1994年くらいの製品)


KRELLが初めて開発した一体型CDプレーヤです。
デザインはMD-10というよりもMD-20に近いものです。
モトローラ56001を1つ使用し、16倍オーバーサンプリングでソフトウェアによるデジタルフィルタを使用しているdigital Analog Processorを内蔵しています。
DAP部は、外部からの入力も処理でき、tosリンク、同軸(RCA)の入力を用意しています。
トランスポート部は、STリンク(オプションです。私の使用しているものには付けてあります)、tosリンク、同軸(RCA)を実装しています。


-広告について-
Google
  Web www.calvadoshof.com