浜崎あゆみよ、風になれ!

タイトルの由来

アルケミストというベストセラーがあります。そのクライマックスの
シーンからこのタイトルをつけました。
少年は大いなる魂に到達し、それが神の魂の一部であることを
知った。そして、神の魂はまた彼自身の魂であることを悟った。
そして、一人の少年が、彼自身が、奇跡を起こすことができると、
知ったのだ。


その日、シマム(砂漠の激烈な嵐)はかつてないほど吹き荒れた。
その何幾世代にもわたって、砂漠の最強の首領に挑戦して
自分を風に変え、軍隊の野営地をほとんど破壊した
少年の伝説を、アラブ人たちは語り伝えることになった。

アルケミスト」パウロ・コエーリョ著
山川紘也、亜希子訳、地湧社、P184-5より

浜崎あゆみは、知られていない・・・と思う

かるばどすほふでご紹介するアーティストには、ある程度傾向があります。
私が好きでしようがないアーティスト、それで、あまり知られていないアーティストです。こうした経緯があったので、華原朋美なんて、壊れちゃって (^^? から初めてホームページに載せました
こんな背景があるので、浜崎あゆみを載せるのって、ちょっと考えると不思議です。2000年のゴールドディスク大賞を得て、2001年/2002年/2003年のレコード大賞を受賞、45年のレコード大賞史上初の3連続受賞でした。そして、テレビのコマーシャルにも頻繁に登場しています。ですから、名前を知らない人は少ないのではないでしょうか・・・

でも、確信をもって、浜崎あゆみは知られていないと私は考えています。様々な偏見と押し付けられたステレオタイプにより、浜崎あゆみの姿は歪められて伝えられているように思うのです。425万枚も販売されたベストアルバムを出したアーティストは、女子高生のカリスマといわれています。アルバムを買った女子高生って425万人もいるわけではないでしょうに・・・。別に本人に会ったことがあるわけでもないのですが、音楽を聴いていて、とてもわかるように感じるものがあります。そして、ひょっとしたら、浜崎あゆみには、時代を超える音楽を残せる可能性があるのではないかと、夢を感じさせるものがあります。ですから、ここでは「ライブラリ」ではなく「浜崎あゆみよ、風になれ」とタイトルをつけました。

そんなふうに私が感じるその背景を伝えるためにも、浜崎あゆみを紹介しようと思います。
また、浜崎あゆみを大人の視点から語る、コンテンツ「風になれ!」ができました。
とてもヘビーですが、是非お立ち寄りくださいませ・・・。

浜崎あゆみライブラリ

浜崎あゆみの音楽は、総合芸術として捉えたほうが良いと思います。そのため、他のライブラリとは異なり、複合的な構造になっています。4つのインデックスの内容は相互に結合しています。

昔のデジタル・アルバム、アナログ・アルバムは、ほとんどを網羅しました。
浜崎あゆみの音楽の全貌についての情報をライブラリ化することが出来たと思います。

2002/8/18

所有している浜崎あゆみのデジタルアルバムに基づいてインデックスを作成しました。
すべてを持っているわけではないので、足りないところは、ゴメンナサイ。
アルバムとは、音楽だけではなく、映像を含んでいます。映像はDVDに基づいています。
なお、関連しているアルバムと明示しているものは、同一のリミックス等に限ります。


所有している浜崎あゆみのアナログアルバムに基づいてインデックスを作成しました。
すべてを持っているわけではないので、足りないところは、ゴメンナサイ。
なお、関連しているアルバムと明示しているものは、同一のリミックス等に限ります。
最近は、ドイツで次々とリミックスが発売されています。

感性の象徴であり焦点を定めるアーティスト、それが浜崎あゆみです。
そんな浜崎あゆみを支えるアーティスト別に、インデックスを作成しました。

写真は、Ferry Corstenです。

浜崎あゆみの曲それぞれにはリミックスが多く出ています。
そこで、どの曲を楽しむにはどのようなリミックスがあるかを、
インデックスとして作成しました。 このインデックスからは、デジタル/アナログの両方のインデックスを、
曲ごとに見ることが出来ます。

「濱崎歩」は浜崎あゆみの本名であり、中国語圏ではこちらの名前で知られています。
もちろん日本語読みですけど・・・。中国語圏は著作権を理解できないことで有名ですが、
そのために日本では考えられないアルバムが出たりします。
そう、デビューの前に作られた未発売アルバムを見つけて売り出したり・・・
勝手に編集してアルバムを作ったり・・・。ま、ご参考までに・・・。
日本と同一のアルバムの場合は、意図的に掲載していません。

これらのライブラリは、自分のための整理用に作りました。実は、このインデックスの作成については、プログラムを作って生成すればよかったと反省しています。これくらいなら手で出来るかなと思ったのが間違いの元でした。


このコンテンツの名前の由来は冒頭でご説明しているとおりです。
そして、その意味をご説明しているのが、風になれ!です。
浜崎あゆみよ、風になれ!を2001/06/06に開設以来、ずっと準備中のコンテンツでした。そして、2001/12/27午前1時についにUP致しました。作ろうかなと思ってから1年以上、実際の作成に7ヶ月を要しました。あわせて、後日に書いた外伝を2つ・・・別々な視点と話題になっています。

}もっとも、資料を読んでいる期間のほうが長かったように思いますけど・・・。
で、I am ...より先にUPすべきでしたが、間に合いませんでした・・・(^^;

浜崎あゆみを語る言葉はインテグラル・セオリー。
人の魂の歴史は現代においてある程度明らかになりました。
現代の思想家ケン・ウィルバーの論説をベースに、浜崎あゆみの苦悩を、きっと、本人も思いもよらない角度で分析・・・あわせて私がどのようにファンになったのかもご説明しています。

浜崎あゆみを理解することは
現代の無明の闇の深さと
そこにやがて現れてくる一条の光を知ることです

外伝 I
浜崎あゆみのシッポの秘密

浜崎あゆみの苦悩の頃、シッポを着けていた事に私が思い巡らせたことを述べています。それは、インテグラル・セオリーにおいてケンタウロスの苦悩と名づけられた現代特有の苦悩・・・
人からの誉れも、豊さも、なんら意味が無いことを知った、
それまでの人生の目的に意味がないことを理解した魂の苦悩・・・
それを超えようとするとき、人が選べる最善の選択の一つ・・・
そして、そこから想起される人類のかつての軌跡。

不滅で崇高な魂のあり方は時代を超えて引き継がれ、
現代おいても、 それは発現し輝いています。

浜崎あゆみを巡って繰り返し登場していた、意味のない中傷と話題の連鎖・・・
その背景に潜むものを分析する中で見出された、
原初的な意識できていない心のあり方・・・呪術的行動。
その中に見出したのは、浜崎あゆみに結実する、人の思い・・・
ファンも、アンチファンも、その内で浜崎あゆみを触媒にして繰り広げられる心の力の発現、
そして、そうした場となる運命から逃げはしない浜崎あゆみを説明しています。

例えば信じるもの 何ひとつなくなったとして
例えばそこにはただ 絶望だけが残ったら
どうかこの祈りを
浜崎あゆみ Endless sorrow より

かるばどすほふ あっちゃこちゃ

かるばどすほふには、浜崎あゆみに関係したものが、いくつか含まれています。
時系列順にご紹介しておりますが、後日のアップデートもあるので日付は前後していたりします。

浜崎あゆみ in Deep

福岡に訪れた際にちょっと時間があった(4時間)ので、前から疑問に感じていたことについて、「浜崎あゆみの育ったあたりを直接見に行きゃ、なんかわかるかな・・・?」と思い訪れた際に感じたことをまとめたものです。
知り合いからは「ちょっと濃すぎ・・・」といわれましたが、仕事柄か疑問に思うと放置することがイヤなので、自分の目で確かめに行ってみました。その後に、感じたことを確認するために、この地域に住んでいる人とかにも話しを聞いてみました。その内容も加味してあります。

ぴんちぃ〜ぷぅ〜(濱崎歩)もびっくり
大型歌会の裏の裏
見聞編
解説編
2002/10/05

北京で行われたコンサートの話題です。
見聞記は物語調、解説編は分析が中心です。

A BEST発売にまつわる事前情報から、浜崎あゆみの生き方を伝えたいと思います。

人間性心理学会でのこーちゃんの発表光景の写真と、
珍しくも私がPVの映像そのものの解釈をしています。

浜崎町に、松浦潟・・・福岡の近くには、不思議な語呂合わせが
これは、浜崎あゆみといよりも、ファンのディープさの話題です。あわせて、24時間お花見の写真もお楽しみくださいませ・・・(^^)

浜崎あゆみのASIAツアー、香港に参加しました。素晴らしいコンサートでした。その記録です。
なんか、阿呆な下流スターのために、またまたつまんない展開があったみたいですが、この晩のコンサートに参加した人たちの思い出は、汚されることは無いでしょう。

浜崎あゆみの左耳の聴覚障害…
報道を見ていると、なんか違うな〜と感じる話題ばかり…
実は、左耳だけの問題であれば、ミュージシャンとしてそう困る話題でもないとか、本当に大変なのは、本人の気持ちであることとか・・・思うままに、説明をしています。

ASIA2008、全部行きました…(^^)

いろいろと写真も撮っていますので、お楽しみくださいませ

アーティストと浜崎あゆみ

現代のアーティストと、パーソナルスキルの確立との関係について述べてみました。浜崎あゆみが現代のアーティストとしての資質をもっているのではないかと、考えていることを説明しています。

社会的側面と浜崎あゆみ

日本の音楽ビジネスの実態についてちょっとした考察です。

浜崎あゆみのカウントダウンライブで、関係者?(だと私は見ていたのですけどね)をからかった話題が盛り上がっています。ぜんぜん気にしていなかったんですけど・・・かるばどすほふでは2002/01/10から書いておりました・・・(^^;
オーディオがらみのコンテンツなので、ほとんどの人が書いてあること気付かないみたいなのでリンクを張ります・・・(^^;
なお、この話題についてavexからも公式な声明が発表されました。あはは、当サイトでこのリンクを張ったのと同じ日です・・・(^^)v
糸井重里さんのサイトでも本人から聴いた話題として、同じ内容を紹介しています。こちらをご覧ください。しかし、今回のことで知ったのですが、客席の配置まで配慮してる人なのね、あゆって・・・。私が前の席だったのもそうした配慮のおかげなんだろうなと、変に納得してしまった。前のほうの席、年齢層が高かったんですよ・・・。

「浜崎あゆみファンサイト荒らし問題」に関して、千折(ちおる)さんからかるばどすほふのブログにご投稿を頂戴しました。この一件について、千折さんらしい明快な分析と批判をしていらっしゃいます。ご投稿いただいていた内容を拝見して、日本におけるネットワーク社会において重要な問題だったと私も再認識しました。そこで、千折さんのご許可を頂戴し、千折さんの書かれた内容をコンテンツに転載し、合わせて私のレスとして、この「浜崎あゆみファンサイト荒らし問題」の意味を明らかにしたいと思います。

風になれ!」の01 さて、いきなり、本論!で、なぜa song is bornについて触れていないかの説明が、ここにあります。

エイベックスにおける2004/7/30-8/3の事件の解説記事です。現代の企業が犯す過ちと、それに対する答えの方向も示しています。事態の進展が早かったので、没にした原稿アイデアまで載ってます・・・(^^;

Gacktや幸田、あゆのゴーストライター…という話題を聴いて調べてみたら…お話にならないトンデモ話を真に受ける人の気持ちの有様を、そのまま述べてみました

オーディオと浜崎あゆみ

気まぐれで買った浜崎あゆみのDVDを見て、浜崎あゆみにショックを受けてしまった時のことを書いています。わたしはそれまで浜崎あゆみのことを、なんとも思っていませんでしたし、知りたいとも思っていなかったのです。

私の趣味のひとつがオーディオです。そして、浜崎あゆみの音楽の再生のために、システムの大幅な見直しをしました。で、イギリスのハイエンドオーディオメーカーであるLinnやオランダのPhillips本社を巻き込む大騒ぎになってしまいました。浜崎あゆみの音楽の再生を託したためです。
浜崎あゆみに対して、私の受け止め方を短く説明している一節があります。

工業デザイナーさんが浜崎あゆみの音楽を私のオーディオシステムで聴いて、驚くシーンが紹介されています。

風になれ!に影響を受けて書いたコンテンツです。技術的な話題が多いコンテンツです。そして、オーディオという趣味の意味を説明し、Ii am...の話題なども書いています。

浜崎あゆみI am ...の再生に手を焼いて、TacT RCS2.0によるルームコレクションシステムを復活させた話題が載っています。

秋葉原のオーディオショップで、どんな風に浜崎あゆみを鳴らしたらいいのかをパタパタとやっているときの話題が入っています。
ま、オーディオにご興味がある方とか、本当はどんな音なのか興味がある方には、面白いのではないでしょうか。

オーディオ製品の試聴の際にドイツ盤の浜崎あゆみのアルバムを使用しているシーンがあります。

INSPIREの音の薄さに驚いて、悩んでいるシーンがあります。

HONEYをモバイルオーディオで聴いたときにとても驚いた話題が紹介されています。

MY STORY 5.1ch SACDを購入後、オーディオショップで聴かせてもらって、そのクオリティにビックリ・・・なんと23時まで、お店の人たちと大騒ぎをしていました・・・(^^)

浜崎あゆみと四方山話
世界のあっちゃこちゃ
アトランタ
2001/06/23

アトランタのバーで浜崎あゆみを聴いていたら、マドンナの音楽と間違えられた話題が紹介されています。アメリカの音楽に類したものが無いのですが、一番近いテイストだとマドンナというのは、意外と言えているのかもしれないなーと思いました。

この年は、九州までコンサートを見にいっておりました。
一回目の九州訪問です。

この年は、九州までコンサートを見にいっておりました。
二回目の九州訪問です。

なにげなしにマイクロネシアンモールを見ていたら浜崎あゆみの写真をいろいろと飾っている宝石屋さんを見つけました。彼女が身に着けたものに似た品物を売っているみたいでした。

北京で見かけた発音にあわせた中国語表記の雑誌とかの話題があります。

徒然酒 1/1
2003/01/01

2002-2003 CDLの際の話題が登場します・・・といっても、私の酒飲みの話題が中心のように思いますが・・・(^^)

徒然酒 04/13
浜崎あゆみのライブ会場にて
2003/04/13

Limited TA LIVE TOURの会場であったZepp Tokyoでは、お酒が飲めました。
善哉(よきかな)、善哉(よきかな)、浜崎あゆみ・・・(^^)v

バリに行くと、時々「AYU」と書いてある看板を目にします。
「AYU」という言葉のバリ語の意味を解説しています。

徒然酒 1/1
2004/01/01

2003-2004 CDLの際の話題が登場します・・・

徒然酒 2/19
2004/02/19

飲み屋で浜崎あゆみ談義・・・宣伝で売れるアーティストなんて、今の時代いないさ

徒然酒 07/27
2004/07/30

新宿であゆのファンに絡んだチンピラをのMONDEママが叱り飛ばした話題が出ています。

徒然酒 02/17
2005/02/17

あゆがラーメンを食べていたというあたりを撮影・・・(^^)

別にあゆに限った話題ではないですが、ネットワークで歌詞の一部が同じ文言であることでくだらないいちゃもんをつけている話題について、そうした人の心理的背景を分析しています…大部分は韓国系新聞のあきれた報道分析ですけど、そうした人たちの心の構造が基準は違っていても、本質的には同じなんですね…(^^;

だれも話題にしない浜崎あゆみのMy Story 5.1ch版実は画期的なアルバムです。ただ、このアルバムを十分に再生するのはとても難しいのでした。9ヶ月にも及ぶ、またまたオーディオ機器メーカーを巻き込んだ話題と、新しい音楽の在り方をご説明いたします。

徒然酒 01/04
2006/01/05

飲んでいたらBold & Deliciousの話題が出ました

徒然酒 02/15
2006/02/18

飲んでいたら、あゆの話になって、最近の声が好きじゃないというので、私のモバイルオーディオ機器で聴いてもらったら、凄く感動してもらいました。ちゃんとした機械で聴かないと、音楽は受け止められないものなのでした…(^^)

スコットランドのオーディオメーカーにあるトレーニングルームで、あゆのCDを使用していたら、皆さん気に入ってくれたのでプレゼントしてきました。
あゆのCDはかけるにコツがあるので、知らないと簡単に出来ないのでした。

徒然酒 06/08
2006/06/10

あゆのコンサートに行きました。平日に行った理由は、明日からアメリカに出張だからでした。

徒然酒
浜崎あゆみ 2007 ASIA Tour香港篇
04/06 04/07 04/08

あゆのツアー2007 香港篇です

徒然酒
浜崎あゆみ 2007 ASIA Tour上海篇
04/21 04/22 04/23

あゆのツアー2007 上海篇です

徒然酒
浜崎あゆみ 2008 ASIA Tour香港篇
09/19 09/20 09/21

あゆのツアー2008 香港篇です

徒然酒
浜崎あゆみ 2008 ASIA Tour上海篇
10/17 10/18 10/19

あゆのツアー2008 上海篇です

徒然酒
浜崎あゆみ 2008 ASIA Tour台北篇
11/01

あゆのツアー2008 台北篇です

徒然酒
あゆカウントダウン&ローレライ最後の日
2008/12/30

あゆが手術して5日目に、カウントダウンライブを…良かったです。



-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com