江山楼(本店)

場所

長崎 長崎新地中華街

お店のタイプ

中華料理店、結構大きなお店

お薦め度

お勧め

料理

中華料理。
九州だけあって、関東地方とは異なり塩味が薄めで、中国/香港の味付けに近い気がします
このお店は、2002年4月26日の長崎訪問の際に晩餐を取りに入りました。

お酒

ひととおりなんでも

費用

3000円〜6000千円のコースかお得です。
ただ、ちょっと料理の量が大目なのでご注意ください。また、出てくる順序は1品ごとではなく、出来たらどんどんとなります・・・(^^;
ゆっくり食事したいときは、ゆっくり出してねと頼むとよさそうに思います。

支払/特典

カードの場合は、VISAかMaster

寸評

けっこうおいしい。
素材の良さにこだわるのは、日本人らしいなあ。
何回も通える場所ではないので、一番いい料理を頼んでみました。ブルジョアじゃ・・・(^^)
大食冷盤

前菜盛り合わせ

紅焼散翔

特性ふかひれスープ かなり量がありました

芙蓉青蟹

かに玉

蝦仁色拉

えびサラダ

蚤醤蝦仁

えびのマヨネーズ合え

東披扣肉

豚のカクニ・万十付き
なんか、長崎ではよく出る料理みたいですよ

王家麻玉

ワンチャンぼうる
もちの中に餡が入っていて、揚げたものです。中は空洞なので、潰して食べる感じになります。このお店のデザートのひとつ?です。でも、ちゃんぽんより先に出すなよな・・・(^^;

特製湯麺

ごぞんじ、ちゃんぽんです
しかし、こちらのちゃんぽんは調味料の味がしないので、とてもおいしいですね。具材もたっぷり。ちゃんぽんは、長崎の中華料理屋の主人が、留学生のために安くて栄養たっぷりな食事を出すために考え出したものだそうです・・・。

甜点心

デザートです
甘いお味の杏仁豆腐でしたが、この甘さは砂糖の甘さじゃないみたいですね。和三盆でしょうか・・・(^^)

サイドストーリー

2002年4月26日の長崎訪問


-広告について-