徒然酒(つれづれざけ)
2004/02/12 No.0239

飲んだお酒

1パイント
ギネス
1本
エルディンガー小瓶
2合
大吟醸酒/銘柄失念
今日は、Ayu Ready!の収録へ

 またまた、当たりましたです・・・(^^)

久々に、ayu Reay!の収録に申し込んだら、またまた、当たりました・・・なかなか高率なんですよね・・・(^^)
収録の集合時間は、この日行われた3回の最後の回なので、21:00PMです。日中は、プログラムを作り、夕方に、スポーツクラブへ行き、マシントレーニング(もう、最近は運動不足なので、これしか手がないんですよね・・・(^^;)、そして、スポーツクラブの温泉に入り、収録スタジオに行きました。
あまり、地理関係を掌握していなかったのですが、私の利用しているスポーツクラブと収録スタジオはかなり近く、すぐに着いてしまいました。集合時間まで、1時間近くもあります。
で、どこかで時間をつぶそうと思い、ぷらぷら歩いていて入ったのが、dublin DOORです。収録が行われるスタジオの近くにありました。

■DUBLIN DOOR www.h5.dion.ne.jp/~dublin/

雰囲気はアイルランド風ですが、スナックという感じのメニューもあり、親しみやすくて、リーズナブルなお値段です。

「すいません、パソコン出してもいいですか?」
「どうぞ」
「お客さんが来るのは遅くなってからですか」
「ええ、うちは2件目にいらっしゃる方が多くて」
「なるほどー、あと、TVの収録スタッフとか」
「そうですねー、反省会をかねて、かなり遅いお時間ですけど」
「そーでしょうねー、で、必ず領収書もらってく・・・」
「あはは、よくお解りですね」
「映像の世界は、一杯やったり食事する費用も、全部経費処理しますからね・・・高い金額ではないけど・・・」

と、こんな話をしながら、私はプログラム作りに没頭し始めました・・・この仕事、ちょっとした設備があれば、どこでも仕事が出来ます。私の使用していたpcは、3台持っているラップトップの1台、IBM T41 Memeory 1G byteです。画面のサイズは1400*1120、普通の人からするともの凄く強力なラップトップですが、私が使用するにはミニマム・スペックです。この機種、軽くてバッテリーが持つのですが、液晶が汚いので、旧型のA30もよく利用しています。
で、気付いたら、もう集合時間・・・スタジオのある国際放映に行きました。ここは、いろいろな局が利用している、スタジオ・コンプレックスのひとつです。

国際放映近くのDUBLIN DOORにて
お店の入り口
意外に明るい店内
ギネスとサラダ
実は、仕事を持って歩いていました・・・(^^;
 収録は、とても面白かったです

収録は、いつものごとく楽しかったです。
昔、収録が初めて行われていたときは、観客を大量に入れるということにスタジオサイドが慣れておらず、空いている場所に集まるというイメージがありましたが、もう始まって1年も経ち、観客用の席まで出来ていて、驚きました。確実に進化していますね・・・。ただ、収録スタッフとかプロデューサーが、観客がファンクラブの会員であることを、未だに理解していないというか・・・(^^;・・・この業界の人は、いつもどこか抜けているなーと、今回も思いました・・・(^^;
私のときは、最近再始動した女性のあたりのグループですが、絵本のストーリーの紹介で、あんまりブラックなので笑ってしまいました・・・歳の割りに子供かな・・・(^^;
実は、私の歳は、浜崎あゆみの年齢を倍にしてちょっと引いたくらいなもので、そうしたふたりと話している内容も、自動的に年齢相応になっているので、それがちょっと面白かったのでした・・・浜崎あゆみって、相手に応じて、それなりに対応しちゃうんですねー
しかし、この日にゲストのリクエストに応えてTVスタッフが取材してきて紹介していたシャンデリア、ぜんぶ玄関/ホール用なんですよね・・・なんか、酷いものばかりで唖然としてしまいました。もうちょっと、専門家に相談してから、照明に使用するシャンデリアの取材をすればいいのに・・・(^^;

で、今日は飲んじゃうことに・・・

収録が終わってから帰るときに、私はいつもタクシーにしています。この場所は、私の家の方向だと、電車では遠いんですね・・・
で、真っ直ぐ帰るのもなんなので、折角面白かったので、お酒を飲むことにしました。
ここのところ、仕事で疲れていたので、今週は、すこしお酒でも飲みながら、のんびりしようかなーとも思い始めていたのでした。
寄るなら、と、代官山のXEXに行くことにしました。
最近、あまり寄っていないので、お店に行くとしても喜ばれちゃったりします・・・(^^)

「あ、かるばどすさん、いらっしゃい」
「ご無沙汰ー・・・(^^)」
「今日はバーですか?」
「うん」

はじめは、エルディンガーをもらいました。このお店のエルディンガーは、ビールの味にうるさい私のために、生ビールでは対応し切れなくて、私が飲むようにと仕入れてくれるようになったものですが、今では、結構人気だそうで、いろいろなお客さんが頼むそうです。かるばどすの味覚と経験は、迷惑をかけるばかりではないようで・・・たまには、役立っているのですね。
で、Anの女将さんが挨拶をしてくれたので、いい機会なので、日本酒ももらいました。

「よくいらっしゃるんですか?」
「時々なんですけど、はじめの頃は毎日のように来てました」
「へー」
「今日は、Ayu Reay!の収録の見物の帰りなんです」
「あー、あゆ、あゆなら良く知ってますよ」
「この人、アーティスト関係の仕事なんです」
「へー、アーティスト関係・・・芸人とかは違うんですか」
「ええ、芸人はお笑いでしょ、アーティストなんです」
「なるほどー、そう言うもんなんですねー、私の年だと、歌手とか音楽家と入っても、アーティストとは呼ばなかったもんで」
「おいくつなんですか」
「○×です」
「・・・えー、嘘」
「いえ、○×です。西暦■▲▼●年、昭和△□年、干支年生まれ・・・」
「信じらんない」
「実は、オレも○▽歳なんです・・・しかし、オレより年上とは」
「あはは・・・」

と、盛り上がり、飲んでありました。

代官山 XEXにて
店内の雰囲気
じゃーん、写真公開
ラーメン食べたい・・・

さて、お店を出たのが3:00AM、なんか、お腹がすいたので、ラーメンを食べたいと思いました。
で、ちょっと考えて、味噌ラーメンにしようと思いました。
このあたりでしたら、味噌一がありますので、歩いていきました。ちょっと遠いんですけど・・・

中目黒・・・といか山手通り沿い 味噌一にて
味噌ラーメン
いつもは辛いのを頼むのですが、この日は違います
味付け卵とシナチク
カンパをいれて好きなだけもらいます
最低、1ヶ30円換算にしてと、店員が言ってました

久しぶりに食べたラーメンに舌鼓・・・
おうちに帰ったのは、夜明け近くでした・・・


-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com