ラスベガス
MANDALAY BAY
Resort & Casino

総合評価 9点

評価日 2001年2月4〜9日
住所と環境

3590 Las Vegas Boulevard South
Las Vegas, NV 89119-1006
ホームページはこちらmccarrAn国際空港からいちばん直線距離で近いカジノ/リゾートです。
ピラミッド型をしたLuXOrのお隣です。

宿泊費用

今回の宿泊は高くて179USD/日です。
普段はもっと安価です。カジノリゾートの収益は、カジノと、えらく高額なお食事から得ているようです。

部屋の設備

部屋は約20畳、別に14畳程度のお風呂があります。
私の泊まった部屋の設備は以下のとおりです。
キングザイズベッド * 1
オットマン付きアメリカ式リクライニングチェア * 1
豹柄の椅子 * 2
机 * 1
ベッドサイドテーブル * 2
28inchテレビを内蔵しているタンス付きテレビ台 * 1
お風呂(というかジャグジー) * 1
シャワー室 * 1
ドレス用タンス * 1
洋服用タンス * 1
わざと照明なしで撮影、おしゃれでしょ
幅のほうが広いキングザイズベッドジャグジーとシャワー室

このジャグジーは石ではないので安物ですが、かえって冷たくなくていいと思いました。お湯や水のではしっかりしており、3〜4分で一杯になります。部屋が広いので、シャンペンとかディナーを頼んで、ここで楽しむのがおしゃれだと思います。
アメリカのホテルには珍しく、バスソルト(色のついたミネラルたっぷりのお塩、とっても温まります。結構高価です)が用意してあります。なお、バスソルトは言わないと2日に1つしかくれませんでした。日本人はバスクリンの影響か結構一杯使うので、ちょっと不満ですね。おそらくハウスキーピングに言えばすぐくれると思います。ヨーロッパではバスソルトは良く使うので、高級ホテルであれば用意されていますが、アメリカのホテルでは珍しいので、ケチっているのだと思います。

ジャグジーの反対側にある洗面台


概要

2000年にオープンしたというリゾートです。
見た目は立派だけど、そこそこは経済的に造ってあるので、結構リーズナブルなお値段で泊まれます。ここでしたら、ホテルのホームページから予約したほうが安いと思います。
部屋は見た目は立派、質も高いほうですし、サービスもしっかりしています。
お部屋のジャグジーにはバスソルトも用意されていますので、カップルでお泊りの際はルームサービスでシャンペンでもとって、お風呂で楽しむのもよろしいのではないでしょうか?宿泊客は、アメリカでも新婚さんが少なくないと思います。ホテルのcaTVでは、アメリカでは珍しいハードコア番組も放送されていますので、そうした利用客の傾向を裏付けていると思います。
ただ、なんにつけてもラスベガスという街は、お金がかかるように思います。
ところで、このホテルはアメリカでは珍しく日本語放送がありません。替わりに台湾系放送と中共の香港系放送があります。宿泊客も、アジア人については台湾の人が多いみたいです。中国の人にしてはおしゃれが身についていますから・・・。厚底靴の女の子もいました。中国語なのですが、北京語ではないみたいでした・・・もっとも正確にはわかりませんが・・・。

-広告について-

Google
  Web www.calvadoshof.com